ちゃんなの徒然草

新米ママの日常記

ハウスメーカーの最終候補となった2社

まずはY社に行きました。

 

提示された土地の中にかなりいい感じの土地がありました。

 

駅近3分、47坪、上物ありでしたが更地渡しで。1150万くらいだったかな?

田舎なので相場はそのくらいですね。

 

都市ガスで大通り沿いでもない土地。

ただし、土地の高さはそんなに高くないので水害が心配。まぁ昔の水害から対策も堤防も改善されてるので、滅多にそんなことないだろうですが…

あと北玄関で、南側に他の家があるので日当たりの確保ができるかどうか??

 

かなりいい感じです。

 

学区も中学校区が希望学区だったので及第点。

 

 

 

レオハウスさんでもその土地を提示してくれました。

レオハウスさんは2×4工法での建築を勧めていただきました。

 

地震にも強く、Lセーブという免震装置も標準で付くらしくかなりの高耐久がウリらしいです。

 

 

標準で選べる設備のパンフレットと、家の性能のパンフレットを持ち帰り検討することにしました。

 

 

次回の打ち合わせの前に、Y社はうちの近くに建てた方がいらっしゃるそうで、内覧をすることに。

実際に家を見れるならとても参考になります。

 

いただいた大量の資料を元にどちらにするか検討しました。

 

 

白アリ対策について

 

使っている材質

 

断熱材

 

レオハウスの場合Lセーブのところの断熱材をどうしているのか?

 

レオハウスについては不明点があったらメールをしていいとのことだったのでメールをしました。

 

両社とも大きな差異はないようでした。

価格帯も似てるしそうなのでしょう。

 

2×4工法か、木造軸組工法かという点が大きな違いでしょうか。

 

木造軸組といっても面に耐震パネルを貼るので、個人的には2×4工法にも似てるな〜〜違いって何?とまで思っていました。

 

いろいろ調べたけどこんがらがってしまって😅

 

 

1回目の面談は主に会社の紹介と土地の紹介、そして資金計画についてで終わったのでした…。