ちゃんなの徒然草

新米ママの日常記

保育園に預けて思ったこと

慣らし保育を始めて2週間、1日保育になって1週間経ちました。


一番始めは泣くかなと心配していたけど、基本女の人にはニコニコの娘はキョトンとしていました。



その姿に逆に泣きそうになる私…。

というか実際帰る道すがら泣きましたw


最近は先生の顔を覚えたのか、先生を見るとニコニコしています。
スムーズに慣れてくれてよかったです。



預けて働く道を選ばざるを得なかったのですが、本当にそれで良いのか迷いました。

可哀想という人もいて、責められているような…



実際私も2〜3歳までは自分で見たいなという気持ちもありましたが、そんなに育休は取れないということ、保育園に入れなくなっても困るという現実的な部分も出てきます。


葛藤しつつも保育園に預けて3週間経ちましたが、

結果、預けてよかったなと思っています。



何より連絡帳や先生と話すことによって、1人で子育てしてる感がなくなりました。


困ったことや、どうしよう?と迷ったりするときにちょっと愚痴ったり相談したりできる相手がいる…

実際3週間の中で、離乳食食べない!とかいつ頃から3回食にするとか、食材はどういうのをあげよう?とかいろいろ相談できたのでよかったなと思っています。


(夫に聞いてもあまり頼りにならないので😂🤭



子どもの発達に関しても、ハイハイが早くなったな〜とか、バイバイをする時があるとか、若干の変化がありました。



最近ありがたかったことは、私が体調を崩したときも快く預かってくれて、ゆっくり病院に行って養生することができたことです。
おかげさまで1日で復活🙌




悪いところは、仕事の時間が長く感じられて、まだ定時じゃないのか〜😂と思うことが増えたことですかね…